クリスマスを待ちわびながら食べる「シュトーレン」

あっという間に 11月になってしまいました。

これから クリスマスに向け、洋菓子店は忙しくなっていきます。

もうすぐ クリスマスケーキのパンフレットも出来上がりますので

もう少々お待ち下さい。

今日は そのクリスマスを待つためのお菓子 「シュトーレン」をご紹介!!

シュトーレン シュトーレンの箱

「シュトーレン」とは ドイツの伝統的なお菓子です。

パン生地に サルタナレーズン・カリフォルニアレーズン・アプリコット・

自家製オレンジコンフィ・アーモンドなどを たっぷり練りこみ、ずっしりと焼き上げました。

日ごとに奥深くなる味わいの変化を楽しむのが本格的です。

砂糖でコーティングされているので 日持ちもします。

ドイツでは クリスマスを迎える日まで、一切れずつ薄くスライスして、お茶を楽しむようです。

そんな ゆったりとした時間をつくりたいものです。

今年は かわいいクリスマスの箱に入って 1本 ¥2200です。

クリスマスまでの期間限定商品です。

どんなものなのか?興味はあるけど・・・と言う方には お試しサイズで

薄くスライスしたものを 1カット ¥200 で販売しています。

たくさんの方に 一度食べていただきたいものです。

ラ・パティスリー りぼん

岐阜市川端町14 TEL: 058-265-3271

HP: http://www.cake-ribbon.jp/

コメントをどうぞ